プロミスのポイント


ATM自社サービスに転換できるポイントとして付与しているのが、消費者金融として有名であるプロミスです。ブランド名としても、知らない人は少ないでしょう。このポイントサービスで重要なのは、ポイントがたまる条件がいろいろとあるところです。ポイントサービスに登録した時にもらえますし、毎月初回ログインの時にも付与されます。お知らせが来ますが、これを確認しただけでもポイントがもらえるのですから、かなり太っ腹なサービスです。他にも収入証明書類を提出したり、返済日のお知らせメールや取引確認メール、パソコンや携帯で書面の授受をおこったりするだけでもポイントがもらえるようになるため、使っているうちにどんどんと溜まっていくのが特徴です。

使い道としては、手数料無料よりも、無利息サービスがお得でしょう。もともと三井住友銀行のATMを使えば、手数料がかかりません。この点を考慮しても、無利息サービスを使ったほうが、メリットが大きくなります。250ポイントで7日間、400ポイントで15日間、700ポイントで30日間と考えると、長期のほうがポイントの節約にもなるでしょう。大きく借りているときには、金利は大きなものになってしまいます。その時に無利息サービスを使えれば、かなり節約になってきますので、有効なポイントとなってくるでしょう。